糖尿病を改善してくれるお茶があれば

良いと思いませんか?

 

 

普段からそんなお茶を飲んでいるだけで

糖尿病が改善されるのです。

 

 

糖尿病が改善できるお茶、飲みたいな。

 

 

一生懸命血糖コントロールを頑張っているのに

うまくいかない時は、何にでも頼りたくなってしまいますよね。

 

 

現在、さまざまな食品が糖尿病に良いと言われています。

 

 

今回はその中でも、糖尿病を改善する可能性の

あるお茶についてご紹介していきたいと思います。

 

 

特に2型糖尿病にお悩みの方、そしてそのご家族の方は

是非参考にしてくださいね。

 

 

糖尿病に良いと言われているお茶って何?

糖尿病に良い、血糖値が下がるなどと言われている食品は、

実にたくさん存在します。

 

 

お茶に関してもまた同様で、身近なものから珍しいものまでさまざまです。

 

 

ざっと挙げてみても

・緑茶

・紅茶

・ウーロン茶

・ギムネマ茶

・麦茶

など、いつも飲んでいるお茶はたいてい

当てはまるのでは?というほどです。

 

 

しかし、お茶がなぜ糖尿病の改善に役立つかというのは、

詳しくはわかっていないそうなのです。

 

 

・タンニン

・カフェイン

 

 

などの成分が良い影響を与えているらしいのですが、

一方でカフェインは逆効果という説もあるため、注意が必要ですね。

 

 

トクホを試してみても良いかも・・・!?

特定保健用食品(トクホ)とは、私たちの体に何らかの

良い影響を与える可能性のある食品のことです。

 

 

誰もが一度はCMなどで耳にしたことがあるのではと思います。

 

 

最近は、血糖値の上昇をゆるやかにするといった機能を

持っているトクホの飲み物が多数販売されています。

 

 

また、トクホの飲み物にはお茶だけでなく、

ゼロカロリーの炭酸飲料もあります。

 

 

毎日甘くないお茶ばかりで飽きてしまった、甘いものが

飲みたくて仕方がない!というときには利用してみても

良いかもしれません。

 

 

糖尿病改善目的でお茶を飲むときの注意点は?

お茶を飲むときは、砂糖を入れずに飲みましょう!

 

 

どうしても甘いものが飲みたいという場合は

 

 

・牛乳を入れる

・ゼロカロリー甘味料を利用する

・最後の一口にだけ少量の砂糖を入れる

 

 

などの工夫をして、なるべく糖質を摂取しないように心がけます。

 

 

また、お茶はあくまで「サブ」のケアです。

 

 

メインは、医師の診察と、治療ということを忘れないようにしてください。

 

 

大変かとは思いますが

・食事療法

・運動療法

・(必要ならば)投薬

などを頑張ることが必要です。

 

 

まとめ

・糖尿病を改善すると言われているお茶は複数ある

 

・トクホのお茶や飲み物を利用してみても良いかもしれない

 

・お茶を飲むときには、砂糖を入れない!

 

・お茶も良いけれど、治療が一番大切

 

たくさん飲めばその分よくなる!という訳ではありません。

 

 

適量を、楽しむ程度に飲む、というのを意識してくださいね!